太宰府名物の梅ヶ枝餅を販売しています。
酒殿屋

店舗紹介/お品書き
梅ヶ枝餅・梅茶
インターネットでの販売
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

サイトトップに戻る
梅ヶ枝餅・梅茶
梅ヶ枝餅について


▲北海道産 「雅」使用▲

こだわりの技法は、厳選された素材選びと水からはじまり。粒ぞろいの小豆は、時間をかけて丹念にあく抜きされその素材の力を発揮します。

こんがり黄金色は、当店のこだわり!ご存知の通り鉄板から出来た焼き立てを店頭でぱりぱり召し上がっていただくのが最高ですが、焼きたての餅を急速冷凍技術でおいしさを一瞬に封じ込めた「焼き立て冷凍」をクール便で全国へおとどけします。

@ 5個入り(600円) 10個入り(1200円) 15個入り(1800円) 20個入り(2400円)
▲平成26年4月1日より消費税増税の為値上げいたしました。


梅ヶ枝餅の由来

時は、平安時代。菅公が榎寺で不遇な毎日を送って居られた時、安楽寺の庭園で餅を売っていた老婆(浄明尼)が、公の境遇に同情し時折店に迎え、また餅を持参して公を慰めたと伝えられております。 公が薨死された時、公の好物であった餅を公が愛してやまなかった梅の花の枝にさして零柩に供えして送ったとの故事ならい梅ヶ枝餅と呼ばれるようになりました。


インターネットでの販売はこちら